top of page

「沖縄まるごとゴミ拾い」沖縄県全域、様々な場所から。みんなで一斉にゴミ拾いをしよう!



9/23、コチラの企画に石垣島からは、縄文企画さんとSIIで参加させて頂きました。 場所は、拾っても拾ってもゴミが流れ着く星野海岸。 大人20名、子供3名。 みんなで汗を流しながらたくさんのゴミを拾いました。 そして「沖縄まるごとゴミ拾い」全体の参加人数と拾ったゴミ袋の数。 参加人数:1194人 ゴミ袋の数:1160袋 でした! 太平洋ゴミベルトから多くのゴミが流れ着く小さな島。 色々なアジア諸国のパッケージのプラごみは毎回山盛りです。 そのゴミは、逼迫した埋立地へ。。。 石垣島を含む、八重山諸島の漂着ゴミの重量推計結果は、60日間でなんと136トン。 そして、2017年のごみの総排出量は 23,974 トンであり、1人1日当たりご み排出量に換算すると 1,3㎏にもなります。 海洋中に存在するプラスチックの量が2050年には魚の量を超過するとの試算も報告されてます。 海も島もゴミで、もうお腹いっぱいです。 こうして様々なボランティア団体がビーチクリーンを開催していますが、その目的は海をきれいにするのと共に意識の啓発。ひとりでも多くの人に、日々の生活の中での使い捨てについて考えて欲しい。環境問題に目を向けて欲しい。 そんな想いがあり開催されています。 参加された皆さまから、またひとり。またひとり。とそのムーブメントが広がっていったらいいなと思います。 この度は、ご参加くださりありがとうございました! また、「沖縄まるごとゴミ拾い」参加させて頂きありがとうございました! 沖縄まるごとゴミ拾い 今回の活動報告はコチラからご覧になれます。 【海くくる】



Kommentarer


bottom of page