DJI_0649_edited.jpg

​サンゴ礁とミンサー色の海を守る。

 

サステナブルアイランド石垣​​

Community with Knowledge

 
 
 

サステナブルアイランド石垣​

Community with Knowledge

 
 
 

​美しい海と山に囲まれた、石垣島。

このかけがえのない石垣島の自然,環境を守りたい気持ちはみんな同じ。

どうやったらいいかさえ解れば、私たちは地域の環境を守ることが知られています。

そして、世界には同じような課題を克服してきた例(ベストプラクティス)もあります。

 

20年後の石垣島が、社会も経済も環境も、豊かで幸せな島であるように。

気候変動や増加するツーリズムにも適応できる、レジリエンスのある島へ。

 

同じビジョンのもと、世代・産業・島のひと・観光客みんなができることから

持続的で循環型の“島”経済をめざしたら、どんな変化が起こるんだろう?

ここは、問題解決へ長期的で本質的な変化を起こすため、多様な人がつながるプラットフォームです。

石垣の自然を愛する支援したい人と支援できる人がつながり、無理なく楽しく確実な変化を起こしていこう。

まなぶ:このサイトでは、環境問題に関心を持つ人に、問題の本質や、既にわかっている解決案を提供します。

 

つながる: 市民・行政・研究者と、みんなが集まってアクションすることで解決をはやめます

 

どうする: たのしみながら、一緒にサステナブルな取り組みにチャレンジしてみよう。あなたの一歩がみんなを勇気付けるよ!

特徴:​

  • すぐに取り掛かれるアクションガイドライン

  • 世界で活躍する科学者とコラボレーション

  • 隙間時間を使って楽しみながら学べる

  • 決まったスポンサーに頼らないため、中立でフェアな視点での情報を配信 

こんな方におすすめ:

  • SDGsや環境問題に自分なりに貢献したいけど毎日忙しく調べる時間がない市民

  • 島でビジネスを営み、自然に恩返しをしたいと思う自営業者

  • 石垣の環境問題を研究したい研究者

  • SDGsに貢献したい企業

 
 

あなたと地域の海との ”つながり” は?​​

What’s your relationship with the ocean?

 

水産資源研究所の研究者と日本で活躍するデザイナーがタッグを組んだグループ、MOTHER OCEAN が石垣島の人々の”海の価値”を短編動画にしました。

”お金には換算できない”「海の価値」を、様々な人が感じているということ。世代も、産業も、立場も超えた私たちの根本にあること。海、そして自然を通じて私たちの心はみんなつながっているのです。

一方で、自然の恵みを受けなかったり、自然に影響を与えない人は一人もいません。かけがえのないサンゴ礁生態系を次世代に受け継ぐためには、私たち一人一人が八重山の海の現状を知り、何が自分にできるのかを”まず知る”ことが大切です。

 
P1430656-1.jpg

​プラスチックを減らし循環型の資源利用を。島の埋め立て場ひっぱく問題も。

  • Black Twitter Icon

海流に乗って次々の流れ着くプラスチックの漂流ゴミ。
離島の宿命だけど、島のごみ処理施設は十分じゃない。
きれいなビーチを保つために私たちに何ができる?
世界に問題を発信しながら、プラスチック発生抑制のモデルを示していこう




 

​一緒にアクションしませんか?

Donate

私たちの活動を広げるための寄付を申し受けています。

私たちのゴールである島の自然を保全する活動に充てられます。

​ひとりひとりのパワーを集めて大きなムーブメントに!

Volunteer

私たちの活動の輪に加わりませんか?

環境活動レポートやデータ集めや広報など

さまざまな活動があります。

​あなたのエナジーを島のために!